タケダの生薬・漢方薬事典

タケダの漢方・生薬配合製剤

漢方薬は西洋医学の薬と比べて作用が穏やかだと言われています。そのため、長期管理が必要な慢性疾患などの症状によっては、西洋薬よりも漢方薬の方が効果が期待できる場合があります。たとえば、体全体の倦怠感や疲労感・自律神経失調症・更年期障害・慢性胃炎などの症状が挙げられます。タケダでは、漢方薬が得意と言われている症状についての薬を提供することで、健康でありたいと願うすべての方のお手伝いをしていきたいと考えています。

漢方製剤

生薬配合製剤