タケダの生薬・漢方薬事典

生薬図鑑

タケダの漢方製剤や生薬製剤で使用している生薬一覧です。生薬の基源や効能、それぞれの生薬にまつわるこぼれ話などを詳しくご案内しています。個々の生薬について知りたいときなどにぜひご活用ください。

世界で活躍する便秘将軍

大黄ダイオウ

タデ科のダイオウ属植物の根および根茎を乾燥したもの

植物の特徴

高さが2~3mにも達する大型の多年草草本です。根茎と根は太く、大きく肉質 で、断面は黄色です。長さ30~50cmもの大きな葉をつけ、紫紅色または黄白色の小花をつけます。
生薬には、乾燥させた根および根茎を用います。

生育地

中国、日本などに生息しています。
生薬としては、輸入だけでなく国内産も用いられています。

この生薬の特性

五気(薬性)

かん

五味

瀉下効作用を持ちます。
腸内細菌の作用でレインアントロンに代謝され、
瀉下作用を発現するので、
薬効の個人差は腸内細菌の状態が異なることに基づきます。

効能

緩下(かんげ)、消炎、健胃および駆瘀血(くおけつ)作用などがあります。

こんな症状に

A

  • 胸満(胸部の緊張)

B

  • 常習便秘
  • 腹痛
  • 結腸炎
  • 直腸炎
  • 小便不利
  • 月経不順

全身

  • 黄疸
  • 高血圧症

※ 注意事項:妊婦や授乳中の方は、摂取を避けた方がよいです。

成分組成

成分としては、アントラキノン誘導体のセンノサイドA~F、アロエエモジン、レイン、クリソファノールなどです。その他、フェノールのトラクリゾン、カテコールタンニンのカテコールなども含まれています。

この生薬が含まれている漢方処方

  • 大黄甘草湯(だいおうかんぞうとう)
  • 大黄牡丹皮湯(だいおうぼたんぴとう)
  • 三黄瀉心湯(さんおうしゃしんとう)
  • 応鐘散(おうしょうさん)
  • 大承気湯(だいじょうきとう)
  • 桃核承気湯(とうがくじょうきとう)
  • 小承気湯(しょうじょうきとう)
  • 大黄附子録湯(だいおうぶしろくとう)

など

その他の生薬をチェック