タケダの生薬・漢方薬事典

生薬図鑑

タケダの漢方製剤や生薬製剤で使用している生薬一覧です。生薬の基源や効能、それぞれの生薬にまつわるこぼれ話などを詳しくご案内しています。個々の生薬について知りたいときなどにぜひご活用ください。

猫にマタタビ、魚にセンキュウ

川芎センキュウ

セリ科センキュウのひげ根を除いた根茎を、湯通しした後乾燥したもの。

植物の特徴

高さ30~60 cmになる多年草です。草全体、特に根茎に特有の香りがあります。茎の先に白色の小さな花を多数つけますが、結実はしません。生薬には、湯通しして乾燥させた根茎を用います。

生育地

中国、日本などに生息しています。 日本で使用されるほとんどすべてが国内で栽培されたものです。

この生薬の特性

五気(薬性)

おん

五味

しん

血行を促して、
血液を活気付ける作用を持ちます。

効能

駆瘀血(くおけつ)、鎮静、鎮痛、補血(ほけつ)、強壮などに効果があります。

こんな症状に

A

  • 瘰癧 るいれき (頭部リンパ筋結核)

B

  • 胃腸機能衰弱

C

  • 帯下 (おりもの)
  • 生理痛

全身

  • 貧血症
  • 冷え性
  • 産前産後の障害
  • 高血圧の随伴症状
  • 化膿性皮膚疾患
  • 菷麻疹
  • 消炎排膿(化膿した状態)

※ 注意事項:飲み過ぎると耳鳴りや鼻血などいわゆるのぼせ症状を呈し、ひどい場合には中耳炎を発症する ことがあるので注意が必要です。

成分組成

精油1~2%が含有されています。その主成分は、ブチルフタライドとその類縁物質、リグスチライド、クニジライド、セダノン酸などです。中国産のものにはブチリデンヒドロキシフタライド、ワリチライドなど日本産とは異なる成分も含まれています。

この生薬が含まれている漢方処方

  • 連珠飲(れんじゅいん)
  • 四物湯(しもつとう)
  • 芎帰膠艾湯(きゅうききょうがいとう)
  • 温清飲(うんせいいん)
  • 十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)
  • 芎帰調血飲(きゅうきちょうけついん)
  • 清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)
  • 七物降下湯(しちもつこうかとう)
  • 当帰散(とうきさん)
  • 十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)
  • 続命湯(ぞくめいとう)
  • 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
  • 川芎茶調散(せんきゅうちゃちょうさん)

など

その他の生薬をチェック