タケダの生薬・漢方薬事典

漢方薬の基礎知識

「漢方」は、鍼やお灸とならぶ、漢方医学の中心的な治療法のひとつです。慢性疾患や全身にわたる病気の治療に効果があるため、最近では一般の医療現場でも注目を集めています。ここでは、そんな「漢方」にまつわる基本情報や効果的な利用方法をご紹介します。

症状や体質に合わせ、漢方薬を処方するのが「漢方医学」。まずは「漢方医学」の考え方と、「漢方」についての基本的な知識を押さえておきましょう。

漢方薬は、一人ひとりの症状や体質などに合ってこそ、十分に力を発揮できます。そんな「わたしのための漢方薬」を見つけるために役立つ考え方や情報をご紹介します。

数千年という長い年月の治療経験の結晶、漢方薬。最近では、医療機関でも処方されるようになりました。身近な存在となってきた漢方薬はどんな薬なのかをご紹介します。

漢方薬は天然成分の「生薬」で作られた薬ですが、服用時にはいくつか気をつけなければならないことがあります。漢方薬の正しい服用方法を確認して、漢方薬を上手に利用しましょう。