ビタミン・ミネラル事典

ビタミン・ミネラル栄養百科

それぞれのビタミン・ミネラルごとに、働きや摂取量の目安、摂取することができる代表的な食材などをわかり易く紹介しています。毎日の食事と健康管理にお役立てください。

水溶性ビタミンビタミンC(アスコルビン酸)

主な働き
  • メラニン色素の生成を抑えます。
  • 皮膚や血管などの形成を助けるコラーゲンの生成に役立ちます。
  • エネルギー産生に関わるカルニチンの生成に役立ちます。
推奨量*1(又は目安量*2) 100mg
耐容上限量*3
成人1日最大薬用量*4 2000mg
推奨量(又は目安量)をひとつの食品で摂取する場合の目安*5

じゃがいも
(中約2個)

レモン
(約1個)

補給を特に心がけた方が良い人
  • しみ・そばかすが気になる人
  • タバコをよく吸う人
  • 歯ぐきから血の出やすい人
  • 激しい運動をする人
  • *1推奨量/ほとんどの人が必要量を満たすと考えられる1日当たりの量
  • *2目安量/ほとんどの人に不足状態がみられない1日当たりの量(推奨量を算定するのに十分な科学的根拠が得られない場合に算定される)
  • *3耐容上限量/ほとんどの人が日常的に摂取しても過剰症を起こさない 1 日当たりの最大量(*1*2*3 は『日本人の食事摂取基準(2015 年版)』より、30~49 歳男性の数値を引用)
  • *4成人1日最大薬用量/「ビタミン主薬製剤製造(輸入)承認基準」より
  • *5推奨量(又は目安量)をひとつの食品で摂取する場合の目安/『日本食品標準成分表 2010』を基に算出(協力:女子栄養大学出版部)

その他のビタミン・ミネラルをチェック