指定第2類医薬品

ビタミン含有保健薬

フローミンエース

フローミンエースは、強壮作用のある3種の生薬、杜仲(とちゅう)、人参(にんじん)、鹿茸(ろくじょう)をはじめとして、7種のビタミンとカルシウムを配合した滋養強壮保健薬です。

Q01どのような特徴の製品ですか。

強壮作用のある生薬の杜仲(とちゅう)、人参(にんじん)、鹿茸(ろくじょう)に7種のビタミンとカルシウムを配合した滋養強壮(ビタミン含有)保健薬です。滋養強壮、肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患などの場合の栄養補給、虚弱体質に効果をあらわします。

Q02フローミンエースに配合されている生薬はどのようなものですか。

「杜仲(とちゅう)」は、中国に自生する落葉高木の樹皮を乾燥したもので、中国の薬物書「神農本草経(しんのうほんぞうきょう)」に収載される生薬で、弱った体を補い丈夫にするはたらきなどがあります。「人参」は、薬用人参の根を乾燥したもので、新陳代謝機能の低下を改善し、食欲を増すはたらきがあります。「鹿茸(ろくじょう)」は、鹿の急速な成長期にある幼角(袋角)を乾燥したもので、弱った体を補い丈夫にするはたらきがあり、虚弱な体質の改善などに用いられます。

Q03ビタミンはどのようなものを配合していますか。

健康維持に大切なビタミンA・C・Eに、吸収がよく体内で利用されやすいビタミンB1誘導体(フルスルチアミン)とビタミンB2・B6・B12を配合し、さらに不足がちであるカルシウムも配合しています。

Q04尿が黄色くなるのはなぜですか。

本剤に配合されているリボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2酪酸エステル)によって尿が黄色くなることがあります。

Q05授乳中でも服用できますか。

服用いただけます。

Q06国際単位とはなんですか。

国際的に決められた、重さではかりにくいビタミンのための単位で、主に脂溶性のビタミンに使われます。
ビタミンAの1国際単位(IU)は、レチノール0.3μgに相当します。