タケダ健康サイトホーム > 加齢による皮膚トラブル特集

放置していませんか?加齢による皮膚トラブル特集

「加齢による皮膚トラブルサイクル」とは?

正常な肌も加齢とともに皮脂分泌が低下し、カサカサ肌になっていきます。
そのまま放っておくと、乾燥が進みさらに肌のバリア機能は低下してしまいます。
その結果、外部からの刺激の影響を受けやすくなり、かゆみや湿疹が生じやすくなります。
掻いてしまうとバリア機能が低下してさらに乾燥が進みます。
これが「加齢による皮膚トラブルサイクル」です。

「加齢による皮膚トラブルサイクル」の対策

今、気をつけたい症状に関する情報や、最新のコンテンツをご紹介します。

  • 疲れの原因・解消法「疲れとは?」
  • 腰痛
  • 肌のトラブル
  • 風邪・インフルエンザ

このページの先頭へ

武田薬品工業株式会社

© 2003 Takeda Pharmaceutical Company Limited.

このページの先頭へ