指定第2類医薬品

トラネキサム酸・ヘスペリジン配合 総合かぜ薬

ベンザエースA

のどの痛み・ハレを抑えるトラネキサム酸と、柑橘類などに含まれるビタミンPの一種であるヘスペリジンを配合した総合かぜ薬です。

Q01どのような特徴の製品ですか。

のどの痛み・ハレを抑えるトラネキサム酸と、柑橘類などに含まれるビタミンPの一種であるヘスペリジンを配合したかぜ薬です。かぜの初期などによくみられる「のどの痛み」「鼻水」などによく効きます。かぜのひきはじめなどに、ご家族のみなさまで服用できるかぜ薬をお求めの方におすすめしています。(7歳以上の方から服用いただけます。)

Q02子どもに服用させたいのですが、錠剤を噛んで服用できますか。

苦味がありのみにくいため、噛んだり粉にして服用することは避けてください。

Q03カプレットと錠剤の違いはなんですか。

カプレットはカプセル型をした錠剤で、丸い錠剤と形が異なりますが有効成分は同じです。ベンザエースA(カプレット)2錠でベンザエースA錠(錠剤)3錠と同じ有効成分量を含みます。
また、服用いただける方の年齢に違いがあり、カプレットのベンザエースAは7歳以上、錠剤のベンザエースA錠は6歳以上の方から服用いただけます。

Q04妊娠中でも服用できますか。

医師、薬剤師または登録販売者に相談してください。

Q05長期間服用してもいいですか。

長期間の服用は避けてください。
効果がみられない場合には、他の疾患の疑いも考えられます。服用を中止し、医療機関の受診をおすすめします。

Q06インフルエンザには効きますか。

インフルエンザの場合は、病院での治療をおすすめしております。
このお薬はウイルスを殺す作用はございません。インフルエンザが疑われる場合はできるだけ早くの受診をお願いいたします。