セルフメディケーション税控除対象
指定第2類医薬品

イブプロフェンの鎮痛・解熱薬

フェリア

からだの痛みを過敏にしたり正常体温を上昇させるのは、体内のプロスタグランジンという物質の生成が関与しています。

Q01どのような特徴の製品ですか。

消炎鎮痛成分イブプロフェンの製剤で、生理痛・腰痛・頭痛・肩こり痛などによく効く解熱鎮痛薬です。

Q02どのような味の細粒ですか。

フェリアは、白色の甘味のあるメントール味ののみやすい細粒です。サッと溶け、吸収がよくすみやかに痛みや発熱をやわらげます。

Q03空腹時に服用してもいいですか。

空腹時に服用すると、胃の粘膜を刺激することがあるので、空腹時は避けるようにしてください。どうしてもすぐに服用したいときは、牛乳など軽くお腹に入れてから服用してください。

Q04頻繁に頭痛がするので、予防のためにも毎日服用してもいいですか。

このお薬は症状が出たときに服用する対症療法薬で、漫然とのむものではありません。痛みのあるときに服用し、症状が改善されたら服用を中止してください。

Q051包服用してから1時間半ほど経ちますが、痛みがよくなりません。もう1包服用してもよいですか。

直前の服用後4時間経ってから、なるべく食事または軽食を摂った後に服用してださい。