グレランエース錠

  • 白色の素錠
  • 1錠:重さ0.63g/直径11.5mm/厚さ5.8mm

  • 製品詳細
  • Q&A

特徴

  • 頭痛・歯痛・生理痛などの痛みをやわらげ、悪寒・発熱時の解熱に対してすぐれた効果をあらわすエテンザミド、アセトアミノフェン配合の白色の錠剤です。
  • 鎮痛・解熱成分に、痛みをおさえる成分の働きを助けるブロモバレリル尿素、発熱時に消耗しやすいビタミンBの誘導体ジベンゾイルチアミンを配合しています。

効能

  • 頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・耳痛・関節痛・神経痛・腰痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざ痛・月経痛(生理痛)・外傷痛の鎮痛
  • 悪寒・発熱時の解熱

用法・用量

15歳以上は1回2錠、1日2回を限度とし、なるべく空腹時をさけて、水またはお湯で服用すること。服用間隔は6時間以上おくこと。

年齢 1回量
15歳以上 2錠
15歳未満 服用しないこと

用法・用量に関連する注意

  • (1)用法・用量を厳守すること。
  • (2)錠剤の取り出し方

右図のように錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して、裏面のアルミ箔を破り、取り出して服用すること。
(誤ってそのままのみこんだりすると、食道粘膜に突き刺さるなど思わぬ事故につながる。)

成分

2錠(1回服用量)中

成分 含量 はたらき
エテンザミド 500mg 痛みをおさえ、熱をさげる。
アセトアミノフェン 300mg
ブロモバレリル尿素 200mg 痛みをおさえる働きを助けます。
無水カフェイン 26mg 痛みをおさえる成分の働きを助けます。
ジベンゾイルチアミン
(ビタミンB誘導体)
10mg 痛みをおさえる成分の働きを助けます。また、発熱時に消耗しやすいビタミンBの誘導体です。
添加物:
クロスカルメロースNa、ステアリン酸Mg、セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、リン酸水素カルシウム水和物

包装・価格

包装 メーカー希望小売価格
12錠 600円(税抜き)
24錠 1,000円(税抜き)

PDF文書をご覧になるにはAdobe Reader(無料)が必要です。

医薬関係者向け情報

当社の学術情報の紹介や、製品の添付文書・説明文書がダウンロードできるページです。一般の方の閲覧を目的としたものではありません。

今、気をつけたい症状に関する情報や、最新のコンテンツをご紹介します。

  • 疲れの原因・解消法「疲れとは?」
  • 腰痛
  • 肌のトラブル
  • 風邪・インフルエンザ

このページの先頭へ

武田薬品工業株式会社

© 2003 Takeda Pharmaceutical Company Limited.

ページの先頭に戻る