消化不良

食べたものは、胃腸の運動や胃酸、消化酵素などによって消化され、吸収されやすい形になります。器官や筋肉、神経など身体的な疾患がないのに、胃腸の働きが低下して膨満感、胸やけ、吐き気、食欲不振などさまざまな症状が慢性的にあらわれるのが消化不良です。

消化不良 セルフチェック

あなたの日常生活に消化不良の原因が潜んでいるか、セルフチェックしてみましょう。

  • 01天ぷら、とんかつなど脂っこい食事が多い。
  • 02平日は、ゆっくり食事ができない。
  • 03疲れが溜まっている。
  • 04アルコールを飲む機会が多い。
  • 05食事はいつも満腹を感じるまで食べる。
  • 06辛い物をよく食べる。
  • 07朝食を抜くことが多い。
  • 08いつもストレスを感じている。
  • 09タバコを吸う。
  • 10姿勢が悪く、いつも前かがみだ。