水虫(白癬菌)

カビの一種である白癬(はくせん)菌が、足の裏をはじめ体や頭などの皮膚に入り込み、感染した状態です。白癬菌による小さな水ぶくれが目立つことが多いため、水虫とも呼ばれています。水虫は、男性がなるものというイメージがありますが、最近は、女性でも水虫に悩まされる人が増えています。

水虫(白癬菌) セルフチェック

水虫になりやすい生活習慣かどうか、あなたの日常生活をチェックしてみましょう。

  • 011日の大半を靴を履いて過ごしている。
  • 02革靴やブーツ、長靴など通気性の悪い靴をよく履く。
  • 03同じ靴を何日も続けて履いている。
  • 04靴下を毎日とりかえない。
  • 05プールや銭湯に行くのが好き。
  • 06家族に水虫の人がいる。
  • 07室内でペットを飼っている。
  • 08外反母趾である。
  • 09かつて水虫になったことがある。
  • 10かゆみが消えたのですぐ治療を止めてしまったことがある。