日焼け・しみ・そばかす

太陽光線に含まれる紫外線に人の皮膚(肌)が反応し、赤くヒリヒリとしたり褐色化などの変化を起こすのが日焼けです。紫外線から皮膚を守るためにメラニン色素が作り出され、その色素が沈着したものがしみです。淡い褐色や黒褐色の小さな色素沈着の斑点が、遺伝によって幼児期から鼻を中心に顔にあらわれたものがそばかすです。

日焼け・しみ・そばかす セルフチェック

あなたの紫外線対策は十分?それとも不十分?
さあ、さっそくチェックしてみましょう。

  • 01夏しか紫外線対策をしない。
  • 02晴れた日しか紫外線対策をしない。
  • 03室内では紫外線対策をしていない。
  • 04車や電車の車内では紫外線対策をしていない。
  • 05紫外線対策は日傘と帽子しかしていない。
  • 06近所への外出は、とくに紫外線対策をしない。
  • 07しみは年齢のせいだと諦めて対策はしていない。
  • 08日焼け止めは1度つけたら、1日はずっとそのまま。
  • 09日焼けするのが好き。