• 症状別対策BOOK
  • 疲れの原因・解消法
  • ビタミン・ミネラル事典
  • 生薬・漢方薬事典
  • 身近な薬の活用ガイド

体の疲れの対処法

疲れをためないために、毎日の生活で活用できる、体の疲れの対処法をご紹介します。

自分にあった対処法を見つけよう

睡眠を良くとろう

十分な睡眠は一番の“良薬”。ただし、寝過ぎはかえって疲れを増すことに…。

こちらもチェック!

お風呂でリラックス

半身浴や足湯を試してみましょう。長湯すると“湯疲れ”してしまうので気を付けて。

食べたいものを食べよう

体が欲しているものを食べるのが、疲労回復への第一歩になります。
ただし食べすぎには要注意です。

こちらもチェック!

疲れに良いビタミンをとるのも忘れずに

同じメニューに偏らず、バランスの良い食事を大切に。とくにビタミンは十分にとりましょう。

散歩や気分転換、軽い運動やストレッチをやってみよう

適度な運動は有効な疲労対策。筋肉をほぐしたり血行を良くしたりする他、ストレス解消にもなります。

1日の疲れを取る簡単ストレッチ

家でのんびり過ごすときや、寝る前には、ストレッチで1日の疲れをじっくりほぐしてあげましょう。

肩から背中をのばす

よつんばいになって腰の位置をキープし両手を少しずつ前へ。息を吐きながら、そのままのポーズを保つ。

肩の筋肉をのばす

図のような形で両手をつなぐ。息を吐きながら引っぱり合う。左右の手をかえて、もう一度トライ。

ももの内側をのばす

足の裏を合わせて座り両手で足首をつかむ。背筋をのばし、ひじでももの内側を押し、息を吐きながら前傾。

ももの裏側をのばす

図のような姿勢をとり、背筋をまっすぐに保ち、息を吐きながら前傾。同時にタオルを引きながらひじを曲げていく。

今、気をつけたい症状に関する情報や、最新のコンテンツをご紹介します。

  • 疲れの原因・解消法「疲れとは?」
  • 腰痛
  • 肌のトラブル
  • 風邪・インフルエンザ

このページの先頭へ

武田薬品工業株式会社

© 2003 Takeda Pharmaceutical Company Limited.

ページの先頭に戻る