緑の習慣

健康な体づくりができれば、毎日が一層いきいきと輝く。
健康寿命を考えるタケダが注目したのは、健康食材「ユーグレナ」でした。
59種類の栄養素を持つユーグレナと、青汁成分の3種の国産野菜を配合した「緑の習慣」を、宇宙飛行士の毛利衛さんが紹介します。
いつまでも、いきいきと仕事や趣味を楽しみたいあなたを応援するサプリメントです。

CM再生

CMを再生する

CM撮影風景

食生活を変えるのは難しいということを伝えるために、食生活の悩みが書かれたTシャツを着た出演者さんたち。
「不規則な食事」「外食ばかり」というものから、「肉ばっかり」のような好みによる食生活の偏りもあります。

宇宙飛行士の毛利衛さんを中心に整列。
みなさんはじめは緊張していましたが、朗らかな毛利さんにリラックスして撮影に臨めました。

浮いているカプセルをつかみながら
セリフを言う難しいシーン。

タケダの想いを、
力強く、でもやさしさに満ちた表情で
伝えてくださいました。

テーブルの上に並べられた多くの食材。
青汁成分の大麦若葉、明日葉、ケールの
鮮やかな緑にも、生命力が満ちていました。

タケダの想いを伝えるメッセンジャーとして、
ひとつひとつの言葉の意味を考えて、質問しながら
ナレーションを読む姿に、毛利さんの誠実さを感じました。
毛利さん、出演者の皆さん、撮影おつかれさまでした!

CMストーリー

「タケダが、サプリを変えていく。」15秒篇

1

毛利さん)食生活は変えにくいから、

2
3

タケダがサプリを変えていく。

4

Na)59種もの栄養素をもつ健康食材ユーグレナに、

5

青汁成分もプラス

6

タケダのユーグレナ、緑の習慣。

7

毛利さん)健康寿命を考える。

タレント

毛利 衛 (もうり まもる)さん

1948年 北海道余市町に生まれる。
1985年 日本初の宇宙飛行士に選ばれる。
1992年 スペースシャトル(STS-47)搭乗。材料、生命宇宙実験を行う。
2000年 スペースシャトル(STS-99)再搭乗。陸地の三次元データを取得する。
2000年 日本科学未来館の初代館長に就任。
2003年 しんかい6500に搭乗して深海の様子を報告。
2003年 南極の皆既日食観測と中継を行う。
2007年 国際地球観測年、南極昭和基地開設50周年事業参加。

現在は宇宙飛行士の他に日本科学未来館館長、京都大学大学院特任教授、日本学術会議連携会員などを兼任する。